太陽光発電の大阪ガス

大阪ガスが提供する太陽光発電のサービスについて解説

大阪ガスは、近畿地方に本店を置く株式会社です。東京ガスなどと並んで4大都市ガス事業者と言われています。一般家庭や産業向けにガスの販売を行っているのはもちろんですが、近年は太陽光発電の普及にも力を入れているのです。「D-Solar」や「スマイルーフ」という独自のサービスも展開しており、特に関西地方在住で再生可能エネルギーに関心をお持ちの方は知っておくべきでしょう。
大阪ガスが実施している太陽光発電の事業内容や具体的な注目ポイント、オトクな特典などについて説明しますので、ぜひ参考にしてください。

自家消費型太陽光発電「D-Solar」を解説

大阪ガスが事業者向けに展開する太陽光発電の導入サービスが「D-Solar」です。
SDGsやESGなど、世界各国で脱炭素社会への移行が推進されており、今後はカーボンニュートラルへの取り組みが各企業の社会的評価に影響することになります。再生可能エネルギーを積極的に取り入れたい事業者でも、初期費用を投じるのは難しかったり、導入の手続きが面倒だというところもあるはずです。そこで、大阪ガスは自家消費型太陽光発電の提案で、環境対策による企業価値向上をサポートしています。
“お客様のCO2排出量削減を初期投資ゼロで実現”をコンセプトに掲げ、グループ会社のDaigasエナジーがお客様が所有する施設の屋根に太陽光発電システムを設置します。ちなみに初期費用はかかりませんし、メンテナンスもDaigasエナジーが無償で行ってくれます。月々の料金は発電量に応じて支払う仕組みとなっており、自家消費しきれなかった余剰電力を買い取るオプションなども用意しています。

顧客にとっての大きなメリットは、BCP(事業継続計画)強化です。自然災害や停電、その他の事象により電気の供給が停止して事業運営が滞る状態に陥らないために、太陽光発電が非常に役立ちます。万が一の状況でも、蓄電池を併用することにより、工場などの稼働を継続することが可能になるわけです。
また、再生可能エネルギーへの意識が強い事業者に対しては、「D-Solar」で消費電力を賄いきれない場合に、不足分の電力も全て再生可能エネルギーでお届けするサービスがあります。工場立地法では、敷地面積25%以上を環境施設面積として確保する義務が定められています。「D-Solar」はDaigasエナジーが太陽光発電システムの設置を担いますが、太陽光発電設備を環境施設面積に算入が可能です。
前述の通り、初期費用やメンテナンスコストはDaigasエナジーが負担するものの、契約金額に応じた印紙代、太陽光パネルの設置可否を判断する建物構造計算などの諸費用は別途発生するので注意してください。

大阪ガスの「スマイルーフ」について解説

「スマイルーフ」は、簡潔に言えば「D-Solar」の一般住宅向けサービスと考えていいでしょう。Daigasエナジー管轄エリアに新築戸建住宅を建設するお客様および既築戸建住宅にお住まいのお客様を対象に、初期費用0円で太陽光発電システムを設置可能なサービスを実施しています。さらに、2022年4月から、蓄電池導入がセットになったオプションサービス「スマイルーフプラス」を開始しました。お客様の自宅屋根に太陽光発電システムを無料で設置して、発電した電力を自家消費できる仕組みです。通常の太陽光発電同様、日中に太陽光パネルが発電した電力は、自宅で使う電力の供給に優先的にあてられます。契約する電力会社から購入する電気量を減らし、利用者もCO2排出量削減に貢献できるわけです。

気になる料金に関してですが、発電した電気の消費量に応じて使用料を月ごとに支払います。余剰電力については電力会社へ売電することになり、大阪ガスの収益となります。つまり、契約した方はなるべく自家消費した方がトータルでお得になるケースが多いと思われます。
「スマイルーフ」の利用者は、防災情報を教えてくれる「ツナガルde警報器 スマぴこ」、住まいのトラブルにグループ会社が無償で対応する「住ミカタ・プラス」といった附帯サービスのオプションも選択可能です。停電などの緊急時だけでなく、日常生活におけるトラブルも解決してくれるので暮らし全般がより安心となります。なお、「スマイルーフプラス」に契約すると、これらのサービスが契約期間中無料で附帯されることになるのでさらにお得です。

大阪ガスが展開するキャンペーンやお得な情報を紹介

大阪ガスでは、「D-Solar」や「スマイルーフ」をより多くの方に関心を持ってもらうため、様々なキャンペーンを実施しています。2022年12月時点では、「節電応援キャンペーン2022冬」と題して、スマイLINKポイント最大4000ポイントを付与する特典を行っています。スマイLINKポイントは大阪ガス独自のポイントサービスで、専用サイトにて様々な商品と交換が可能です。マイ大阪ガスポイントを選択すると、dポイントや楽天ポイントに交換することもできますから、非常にお得な特典といえるでしょう。
加えて、大阪ガスの電気新規に申込むと、飲食店などで使えるデジタルチケット5,000円相当が抽選で貰えるキャンペーンも開催中です。この新規申し込みキャンペーンは、2022年夏ですと「基本料金が3ヶ月0円」という特典がありました。時期によって内容が異なるため、2023年以降どのような特典が用意されるか楽しみですね。

まとめ

大阪ガスは、日本に数多く存在する都市ガス販売企業の中でも、太陽光発電や再生可能エネルギー、脱炭素社会の実現に向けて力を入れている企業です。産業用には「D-Solar」、一般家庭向けには「スマイルーフ」というサービスをそれぞれ用意して、誰もが太陽光発電を気軽に導入できる仕組みを構築しました。多くの方が一番のネックに挙げる初期費用やメンテナンスの手間を大阪ガスが負担することで、契約者は電力会社に電気代を支払うのと同様の感覚で、再生可能エネルギーを利用できるのです。ただ導入して終わりではなく、設置後も日常生活のサポートをしてくれますから、長きにわたり私たちの身近な存在でいてくれるのではないでしょうか。


関連記事


おすすめランキング


ピックアップ記事

  1. 太陽光発電の保険

    2023.01.15

    太陽光発電に関する保険について徹底解説

    昨今、集中豪雨といった異常気象により、自然災害が増えています。記憶に新しいところでは、2018年に発…
  2. Looopでんきと太陽光発電

    2023.01.14

    太陽光発電をお得に導入できるループ電気(Looopでんき)について解説

    ループ電気(Looopでんき)とよばれる電力事業を運営する株式会社Looopは、2011年設立のエネ…
  3. 沖縄の太陽光発電量

    2023.01.12

    南国の地、沖縄は太陽光発電にうってつけ?実情を解説

    沖縄県は、日本最南端に位置する都道府県であり、一年中気温が高い南国の地として知られていますよね。本州…

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728